風しんに対する免疫を持たない女性が、妊娠中(特に妊娠初期)に風しんに感染すると、胎児が白内障、先天性心疾患、難聴等を主な症状とする先天性疾患(先天性風しん症候群)にかかるおそれがあります。
 そこで、妊娠中の女性への感染予防を目的として、次の対象者に風しん抗体検査と風しん予防接種または麻しん風しん混合予防接種を無料で実施します。

●無料接種の対象者
日野市に住民登録があり、接種当日19歳以上で、これから妊娠を予定又は希望する女性。
ただし、すでに風しん予防接種(麻しん風しん混合予防接種を含む)を2回以上受けていることが確実な方は除く。
また下記のいずれかに当てはまる方。
①日野市の風しん対策事業で実施した抗体検査において、低抗体の者であると判明した場合。
②妊婦健診で低抗体価であった女性が出産後速やかに接種を受ける場合。
③自身で抗体検査を受けたケースなどで、低抗体の者であると確認できた場合。
※低抗体価とはHI法検査で16倍以下またはEIA法検査で8.0未満のことをいう。

●風しん抗体検査
上記の「麻しん風しん混合予防接種」を希望する19歳以上の女性の方で、風しん抗体検査を受けたことがない方を対象に、無料で風しん抗体検査を実施します。
ただし、次のいずれかに該当する方は対象外となります。
・過去に風しん抗体検査を受けたことのある方。
・すでに風しん予防接種(麻しん風しん混合予防接種を含む)を2回以上受けていることが確実な方。
※検査の結果、抗体価が低い方は無料で予防接種が受けられます。

◆申込み方法
生活・保健センター内健康課窓口に身分証明書(抗体価が低い方はそのことを証明できる書類を併せてご持参ください)をご持参のうえ申請手続きをしてください。

【申し込み・問い合わせ先】
日野市 健康課  〒191-0011日野市日野本町1-6-2生活・保健センター内